人気のアートメイク

美容皮膚科でできる施術の一つであるアートメイクですが、夏の暑い日でも、スポーツで汗を流しても、プールや海で泳いでも、美しい眉のままでいられるという、女性に嬉しい便利な施術になります。痛みや安全面について不安に思われるかもしれませんが、入れ墨のように痛みが強くないのが特徴であり、色も自然に見えるように入れますので、パーツが浮いてしまうという心配もありません。

アートメイクでできるパーツとは、眉、アイライン、リップラインが主な箇所になります。特に眉とアイラインは人気であり、アイラインのアートメイクならお化粧が苦手な人には難しいとされる目の際までしっかり色が入りますので、綺麗に目を大きく見せることができ、しかも数年はそのまま維持することができます。汗や化粧落ちの為にパンダ目になる心配ももう不要になります。

アートメイクは専用のニードルを用いて施術が行われ、皮膚に針を刺し、色素を入れていきます。施術の際は痛みを伴いますが、その感じ方は個人差がありますが、一般的に、眉の場合は毛を抜くような痛みと表現されます。眉とリップラインはあまり腫れることがありませんが、アイラインは泣いた後のように腫れる人がいるようです。